ランキング参加中です。応援クリックをお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 IT技術ブログ プログラム・プログラマーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
2014年05月28日

人月の神話

今回は、定番中の定番の

人月の神話

を紹介します。


ブルックスの法則

銀の弾はない

で有名ですね。



この本は、ソフト責任者とチーム編成でもめたときにその人と勝負するために読んだ本の中の一つです。

私はひとつ前の新装版(赤と白の表紙)を読みました。


この中で「そうそう」と納得したのは「外科手術チーム」の章です。

うまくいっていないチームにはリーダー的な人(執刀医)がいない場合が多いですね。



あと、「パイロットシステム」も「そうそう」でした。

でも、一回作ったら出来が悪くても、それにしがみつく技術者は多いですが。。。

それは工数的に厳しいからかな?

でも、後々のことを考えると勇気をもって早めに作り直すほうがよい場合が多いような気がします。


定番なのでソフト開発者であれば一読してもらいたい一冊です。




amazon

人月の神話【新装版】




楽天ブックス

人月の神話 [ フレデリック・フィリップス・ブルックス ]




よかったら応援クリックをお願いします。m(_ _)m
posted by そらてん at 20:42 | Comment(0) | 読み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。